JR阿佐ヶ谷駅周辺ばかり行っていたのでチョット趣向を変えて南阿佐ヶ谷に出かけました。青天井ではなくって青天上。読みはあおてんじょうです。

丸の内線の南阿佐ヶ谷駅からすぐの所です。青梅街道を杉並郵便局方面に向って最初の路地にあるお店。阿佐ヶ谷はお店の入れ替わりが激しくて驚くのだけれど南阿佐ヶ谷駅にまで波及しているとは!通りをはさんで二店舗あり、片方はちょうちんに鶏が描いてあり、もう一方は魚が描いてあります。鶏のお店と魚のお店の体裁を取っていますがどちらでも同じ料理を注文できます。

f:id:cycle_piyo:20170519075822j:plain

f:id:cycle_piyo:20170519075830j:plain

f:id:cycle_piyo:20170519075836j:plain

串はモチロン旨かったし刺身も良かったです。都内にしては値段も安い。

f:id:cycle_piyo:20170519075903j:plain

f:id:cycle_piyo:20170519075908j:plain

だるまさんのモツ煮込みはユニークな容器も込みで店のウリの一つ。

f:id:cycle_piyo:20170519075921j:plain

日本酒もまずまず数があります。

f:id:cycle_piyo:20170519075943j:plain

この日は「毘」、「伯楽星」、「磐城寿」、「鼎」、「山城屋」、「刈穂」を飲みました。ボクは飲みませんが「獺祭」もあります。上の写真で新政を並べてありましたが、今はお店では出していません。